■ エダクボ家具お客様インタビュー - 神宮寺幸子様(千葉県松戸市)


今回は千葉県松戸市の神宮寺さま宅にて、「猫トイレ家具」を設置させていただきました!
その一部始終をご覧ください!

■ 猫トイレが隠せる家具を探してました!

― まずは、神宮寺家のご紹介をお願いします。

分譲マンションに、家族6人と、アメリカンショートヘアのミルク(メス/1歳6ヵ月)とで住んでいます。

― どうしてオーダーメード家具にしようと思ったのですか。

最初は4人+ミルクという家族構成だったんですが、今年に入って私の両親が同居することになり、荷物の置き場が必要になりました。
それまでは、通信販売で買った組み立て式のチェストを2つ組み合わせて置いていたんですけど、どうしても入らなくて。どうせ買い換えるなら、なんでも思い通りに収納できる大きな家具がほしいなと思って、オーダーメードに決めました。
神宮寺家が収納したかったもののリストは、これです!

1.ミルクの猫トイレ、猫砂
2.お母さんのバッグ
3.本、雑誌
4.幸子さんの作ったトールペイント作品
5.その他の小物

― 一番収納したかったのは、猫トイレだったのですね。

そうなんです。
猫を飼っているお宅なら、絶対同じ問題を抱えていると思いますけど、猫トイレの置き場所にとても困っていたんです。
うちの場合は、リビングにそのまま置くしかなくて。
邪魔だと思っても、ミルクがいつでも出入りできる場所に置いてやらなきゃいけないですから、戸棚にしまうわけにはいかないんです。
私たち家族からすれば、かわいいミルクのトイレですから、なんてことないんですけど……でもやっぱり、うんちがあると見た目もよくないし、においも気になります。
それに、お客さんが遊びにいらしたとき、イヤな思いをする方がやっぱりいらっしゃいますからね。
ミルクがちゃんと使える状態で、どこかに隠せたらいいなあとずっと思っていました。


■ 猫トイレ家具の紹介



― 完成したオーダー家具のご感想をおねがいします。

すごいです! 感動しちゃいました!
一番隠したかった猫トイレがきっちり収納できて、これならもうお客様がきても気にする必要がありません。ミルクも気に入ってくれたみたいで、安心してます。
思っていた以上にスッキリしました。白は清潔感があって。天井まで高さがあるのに、圧迫感を感じないのがいいですね。
扉も、マンション用のすこしタイプにしていただいたので、開け閉めしてもバタバタと騒音が出ないんですよ。本当にうれしいです!


■ 猫トイレ、収納の瞬間!

猫トイレ、収納の瞬間


さあ、いよいよ、猫トイレの収納です!


中は、こうなっています。


ミルクちゃん、待ちきれないご様子…


まずは下に敷くシートをカットします


入りました!


ぴったりですっ!!

消臭プラグ(※)も、ぴったり!!


どうぞ、ごゆっくり…


(※)右側の壁にコンセントがあり、そこに猫トイレ用の消臭プラグをとりつけたいというご希望がありましたので、その消臭プラグのサイズにあわせて、右側の板を切り抜きました。


■ 作業の流れ


作業工程表

日付 内容
4月4日 神宮寺様、エダクボ家具ショールームに来店
4月11日 神宮寺様宅訪問、採寸(猫トイレのサイズもしっかり採寸)
4月18日 仕上がり予想図をCG画像(※1)で制作、神宮寺様にご確認。その後、設計着手
4月22日 正式発注、製作開始(通常30〜40日)(※2)
6月14日 搬入、組み立て

(※1)CG画像 = コンピューター・グラフィックスの略

(※2)通常スケジュールでは5月末〜6月初納品となりますが、今回は神宮寺様のご都合により6月14日納品となりました。



作業の様子



猫トイレが棚の幅より数ミリほど大きく、扉が完全にしまらないと予測されました。そのため、猫トイレを収納する部分は背板をとりはずし、通常の奥行き+1センチ強の奥行きを作り出しました。


■ エダクボ家具を選ぶまで

― オーダー家具のお店はたくさんありますが、神宮寺さんはどのようにお店を選んだのですか。

まずはインターネットで検索しました。
たくさんのお店がありましたが、電話やメールだけではなくて、直接相談したかったので、うちから近い場所にショールームのあるお店を探しました。
そのなかでも、エダクボ家具のホームページには、写真の事例がとてもたくさん載っていて、「あ、こんな風にできるんだ」とイメージがわきやすかったんです。それに、親しみやすいホームページだったので、なんでも言いやすそうだな、と感じましたね。
それで、事例をくまなく見ていたら、猫トイレを隠す家具を見つけました。
もう、「これだ」と思って、次の休みにさっそくショールームへ行きました。

―  ショールームの印象はいかがでしたか。

おもしろいショールームだなあと思いました。
ショールームっていうから、もっとだだっ広い倉庫のような建物をイメージしていたら、意外と、庶民的なお店だったのでびっくりしました(笑)
でも、奥が広くて、いろんな家具がお宝探しのように置いてあって、楽しいところでした。
店長さんも、すごく親切で、ていねいに対応していただきました。
誠実で、妙な売り込みがなかったので、じっくりと希望を説明できましたし、信用できました。


■ 「最初は、壁一面が家具になると、圧迫感があるんじゃないかと思ったんです。でも…」

― 神宮寺さんがイメージしていたとおりのオーダーになりましたか。

イメージしていた以上に、いい家具ができました。
私は、最初、もっと背の低い家具をイメージしていました。壁一面が家具になると、圧迫感があるんじゃないかと思ったんです。でも、店長さんが、似たようなマンションの部屋で、エアコンの部分だけをはずして壁一面に作った家具の写真を見せてくださいました。それが、すごくイメージがわきやすかったんです。
棚に扉がついているので、スッキリと見えるし、整理もしやすそうでした。
ああ、これに、右下を猫トイレにしてもらえれば、うちのリビングにぴったりだと思いました。結果的に、満足していますしね。相談しなければ、こうはならなかったので、本当によかったです。


■ 「猫トイレの寸法も真剣に測ってくれました」

― 実際にオーダーするまでに、不安はありましたか。

不安は、特になかったです。
ショールームで相談したあと、スタッフの菊地くんが寸法を測りにきてくれたのですが、その様子がすごくこまやかで、ていねいで。壁のちょっとした凹凸も、ミリ単位でものすごくていねいに測っていましたね。
それに、猫トイレも、真剣にメジャーで測っていて感心しちゃいました。「ここがでっぱってるな…」とか、本当にこまかくて。
そういう作業の結果が、完成した家具にも現われてますよね。だって、ほら、ここ見てください。すごいでしょ? ぴったりです。(と、壁の凹凸とピッタリあわさった部分を指差す神宮寺さん)


寸法を測っていただいたあと、図面と、CGの完成予想図が送られてきたんですが、これを見て、すごくうれしくなりましたね。うちのリビングに設置した姿がはっきりとイメージできましたから。
しかも、これ、よく見てください。ちゃんと、ミルクがトイレの前に座ってるんですよ!

猫トイレ家具のCG(コンピューター・グラフィックス)



「うわあ、ミルクがいる!」って。これは本当にうれしかったですね。


■ 棚板の幅でお母さんとケンカ!…「結局、猫トイレの幅で決めました」

― ご家族の方とは、相談しましたか。

はい、それが……。棚板の幅について、店長さんの目の前でずいぶんもめました(笑)
母は余裕をもって45センチにすると言い張り、私は薄い棚が好みだったのと、コストを考えて35センチがいいと言い張りました。
でも結局、「35センチでは猫トイレが入らないですよ」と店長さんに言われて。こまかいですけど、間をとって、43センチで作っていただきました(笑)
私たち親子のうるさい要望に応えていただき、本当に感謝しています。


■ 芸がこまかい!「ここまでやってもらえるなんて、ホント、うれしいです」

― エダクボ商店について、神宮寺さまからの評価をお願いします!

いいところだらけですよ。特にこの3つです。

●ミリ単位でがんばるところ!
職人さんの作業の様子を見ていましたが、棚板をはめる時に、すこしだけ幅のあわない場所がありました。どうするのかなと思ってみていたら、「あと2ミリ削ろう」「よし、もう1ミリ削ろう」って。私のほうから「そこまでしなくてもいいよ〜」って言いそうになっちゃいました。
作業がとにかく細かくてていねいで、うれしかったです。

●人柄がいい!
店長さんもスタッフさんも、すごく気さくでいい人ばかりで、なんでも話しやすいですね。 だから、こちらの希望はぜんぶ言えましたし、それに対応してもらえました。猫トイレの件でも、消臭プラグにあわせて板を切り抜いてもらったり、棚板の幅も調節してもらえたり。小さな希望もなんでも聞いていただいて、助かりました。

●芸がこまかい!
仕上がった家具を見ると、壁の形に完全にぴったりあっていて、もう、まさにオーダーメードって感じ。すごいです。
それに、CGの完成予想図も、本当に芸がこまかくて、このミルクのCGも、角度によってちょっとポーズがちがったりするんですよ。ここまでやってもらえるなんて、ホント、うれしいです。


■ これからオーダー家具を作る方へのアドバイス

― これからオーダー家具を作る方に向けて、経験者の神宮寺様からアドバイスがあれば教えてください。

これからオーダー家具を作るなら、事例がたくさんあるお店を選ぶのがいいと思います。
実際に設置されている家具の写真を見ながら、「こういうタイプもありますよ」と提案していただけたので、わかりやすかったです。
あとは、押しつけがましさがなくて、話しやすいスタッフさんのいるお店ですね。 オーダーメード家具ですから、とっても大事なことだと思います!


■ エダクボ家具へのメッセージ

― 最後に、エダクボ家具へのメッセージをお願いします。

ものすごくていねいに作業していただいて、想像以上にいいものができました。家族もミルクも大喜びですし、本当にうれしいです!
希望を言えば、そうですねえ、主婦としては、もうちょっとお値段をまけてもらえるとうれしいかな(笑)

いやあ、困りましたねえ(笑) でも、精一杯、努力させていただきます!
今回は、お買い上げ誠にありがとうございました!




神宮寺様、本日はありがとうございました。

※ 取材日時 2009年6月
※ 取材制作:カスタマワイズ



▲このページのトップへ

ご相談・お見積もりは  ここをクリック  →  ≪ オーダー家具卸値センター ≫